顔のシミが増えてきた…

原因は老化とアイマスク?

ここ数年で顔のシミが増えてきた気がします。
しかも、不規則に出来ているというより、ちょっとした規則性があるような出来方なので、もしかすると何かしらの原因があるのかもしれません。

一時的にアイマスクを着用していた事がありました。
夜型生活を繰り返していた頃ですが、カーテンから漏れる光で朝早くまぶしくて寝れない事があったので対策に買ってみました。

元々ドライアイな事も有ったので、アイマスクを気に入って使っていたのですが、顔の周りに斑点がポツポツと見えます。

よくよく見ると、目の周囲を同じくらいの距離で囲むように数カ所あり、それが、アイマスクの形に沿っている事に気づきました。最初は、年齢的なものだろうなと思っていたのに、それが、マスクの当たっている事でちょっとした炎症のように出来ていたと感じ、それ以来使うのをやめています。

という事で、こういうシミをどうにか出来ないかと思って対策を探してみたら、気になるのがハイドロキノンというシミ消しクリームです。

何やら、メラニン色素を作り出す細胞の働きを抑制する事でシミを増やさないようにしてくれるだけでなく、さらに、出来てしまったシミにも根気よく続けたら薄くなっていくといういわゆるホワイトニングが可能なようです。

これは、面白そうと思うのですが、使い方にも注意が必要で使用中に直射日光を浴びてしまうのは良くないらしい。

なぜなら、メラニンの生成を抑えるという事は、その細胞が無防備な状態になっているようなものだから、ハイドロキノンの作用がある内は、反対にシミを増やす原因となってしまうそうです。

まあ、良い話には裏があると同じように、こういうクリームもあまり使いすぎない位が丁度良いのかなと思えました。